令和2年 十夜法要について

本年の十夜法要は寺職のみでお勤めいたします

当山では、毎年10月に十夜法要を厳修しております。本年より開催期間を通常の十月十二日~十五日の四日間から十三日~十四日の二日間に短縮することと致しました。これは神奈川教区を除く関東地区各教区及び静岡教区よりご出仕いただいております十三日中法要御代理導師を重要文化財本堂(大殿)修理工事期間中、お休みさせて頂くことによるものですが、その他の諸行事はこの日程内に組み込んで奉修いたして参ります。

練行列、露店の出店はございません

 但し、本年度は新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、その対策上、全体の規模をこれより更に縮小せざるを得なくなりましたので、山内関係者を主体として諸法要を奉修し、一般の方の仮本堂内へのご参拝はお断りさせて頂くこととなりました。仮本堂正面にて外からの参拝は可能です。また露店も出店中止となりましたので、本年は静寂な境内環境の中に当山伝統の引声や双盤念仏の響く十夜法要を予定いたしております。
施餓鬼祈願のお申込みつきましては、事前のお申込みをお勧めしております。お電話、FAXにてお申込み下さい。
詳細につきましては、十夜法要のページをご覧ください。

十夜法要のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*