動物霊堂について

 

はじめに

光明寺山門をくぐると右側に動物霊堂があります。このお墓は、湘南動物霊堂奉賛会の会員の方々によって管理されています。納骨は、下記の通り、湘南動物霊堂奉賛会の会則に従って行います。

動物霊堂の納骨申込について

この動物霊堂は湘南獣医師会の会員獣医師が日々診察する中で薬石効無く不幸にして亡くなった動物たちを手厚く供養する為、昭和39年(1964年)に建立いたしました。従いまして、当初は湘南動物霊堂奉賛会会員獣医師が診察した動物達だけを供養し納骨致しておりましたが、程なく会員以外の獣医師が診療いたしました動物達の納骨供養の要望も多く寄せられるようになったため、一般の納骨申し込みも受付けるようになりました。

●納骨式は毎月10日午後2時より行います。読経後納骨となります。

動物達が不幸にして亡くなりました場合は地区別に次の葬儀社に委託し、火葬しお骨として供養し納骨致します。午後1時40分までにお越し下さい

委託葬儀社

逗子市、葉山町地区 湘南ハクテン 080-5035-8577

旧鎌倉市地区 角喜葬儀社 0467-22-0562

大船地区 鎌倉ファミリー 0467-45-1151

納骨式に御自宅からお骨をご持参する場合は、当日の午後1時より動物霊堂前(雨天の場合は本堂内)にて受付いたします。事前予約は必要ありません。

いったん納骨されたお骨は理由の如何を問わずお返しできません。

納骨堂内は納骨日以外拝観できません。

お骨は動物、鳥類のお骨で骨壷(2寸~7寸)に入れ納骨していただきます。

御骨壷の覆いは、取り除かせていただきます。

納骨棚が一杯になりますと、納骨後一年以上経過したお骨のうち、古い順に納骨堂地下室に散骨させていただきます。

納骨料金(骨壷の大きさにより異なります)

会員扱いは会員獣医師署名の納骨申込書が必要です。

動物慰霊祭について

動物慰霊祭を春秋年2回、光明寺本堂にて実施いたします。ご通知を差し上げますがご連絡なく不参加の場合、次回のご通知は致しません。尚次回ご通知を必要な方は担当会員獣医師に会費を添えご連絡下さい。

卒塔婆供養について

卒塔婆による動物諸霊のご供養のお申込を承ります。お申込は、光明寺へ直接お申込下さい。納骨式および慰霊祭の当日は卒塔婆受付が設けられております。

卒塔婆供養料  一霊につき  3,000円

お問合せ先

納骨のお問い合わせは、湘南動物霊堂奉賛会へお願いします。

湘南動物霊堂奉賛会会長 新井 裕(新井動物病院院長)

046-871-2185