【第4回 ともいき法話】のお知らせ

―関東大震災罹災物故者百回忌追善供養記念―

【毎月第1第3日曜に法話会を行なっておりますが、6月は、「ともいき法話」と題して、四席の法話をいたします。法主柴田哲彦台下にご法話いただける貴重な機会でもございます】

本年9月、関東大震災罹災殉難の物故者の方の百回忌の節目を迎えます。当地鎌倉市では全戸4,183、うち全壊が1,455戸、半壊が1,549戸、昼時もあって直後に各町で発生した火災により全焼家屋は443戸、また津波による流出家屋は113戸、市中での死者は412名にも上りました。
今回の法話会では、自然災害の中で起きた深い悲しみは苦しみに触れながら、寄り添う心【悲】と、心を尽くす【慈】の行いについて、仏教の説く教えとの結びつきをお話申し上げながら、4人の説教師が「ともいきの心」の大切さについてお伝えします。修養の一日として、多くの方のご参加をお待ちいたします。

●令和4年6月5日(日)
10時30分 受付
11時00分 法話① 布教師 小俣慶樹上人
11時30分 法話② 布教師 大谷慈通上人
正午 昼食(休憩)
13時00分 法話③ 布教師 奥田昭應上人
14時00分 法話④ 光明寺法主 柴田哲彦台下
●参加費 1,000円(昼食付2,500円)
●定員 50名(予約制)
予約はお電話、FAX、E-mailにて受け付けております。
TEL 0467-22-0603 / FAX 0467-22-0622
E-mail info-0829@komyoji-kamakura.or.jp
※【お名前】【人数】【ご連絡先電話番号】【昼食の有無】をお知らせください。

●会場は換気を徹底し、参加者の椅子も十分に間隔を開けております。
●感染症対策のため、マスク着用にてご参加ください。
●体温が37.5度以上の方、体調が優れない方は参加をお控え下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*